絶賛発売中! 新刊『グッドバイブス 安心力で生きる』をKDPで出版しました!

みんなが、ほら…。 やべ あやこ

動物と自然を愛するイラストレーター、やべあやこの2冊めの絵本は、わたしたちが暮らす地球のおはなしです。


ライオン、ぞう、きりん、かばやワニのおやこがのぞいています。
おおかみ、きつね、くまげらやひぐまのおやこ、そしてたくさんの森の動物たちがみあげています。
かもめ、あざらし、しろくま、おおわし、ぺんぎんたちがみおろしています。

みんなが心配そうに見ているのは、わたしたち人間が変えてしまったこの星の姿です。

わたしたちの生活が便利になる一方で、この地球は動物たちにとって棲みにくい場所になりつつあります。北極の氷が溶け出し、山火事で樹木が燃え尽きる様子を動物たちはどう見ているのでしょうか?

いま、わたしたちには何ができるのでしょうか?

「地上に生きるすべての生命の未来が希望に満ちたものでありますように!」

そんな作者の思いがこめられた1冊です。

コミカルなタッチで描かれるかわいい動物たちに癒やされながら、お子さんと一緒に環境について考えるきっかけにしてください!

◎ やべ あやこ

動物と自然をこよなく愛するイラストレーター。
以前は挿絵画家として『オール讀物』(文藝春秋)に連載されていた、林 真理子 著『本朝金瓶梅』をはじめ、『小説NON』(祥伝社)に掲載された多くの作品の挿絵を担当。
さまざまなタッチで絵を描く中、もっとも得意とする題材は動物。木製ボードに描くペットの肖像画も手がけている。
現在は柴系雑種の保護犬、小春と暮らしている。
絵本ではほかに、ペットの飼育放棄のない世の中を願って生まれた処女作『ぼくとりゅうのすけ』がある。

2021年6月27日発売
絵:やべ あやこ
おはなし:やべ あやこ
価格:650円(税込み)

(Kindle Unlimitedにも対応)

amazonで購入