Good Vibes Workstyle

「いまここ」に失った自信を取り戻しに行く

昨日の記事では「いまここにいるのが難しい」と感じたときの対処法について書きました。

要は2人の指導者「未来大統領」の誘惑に負けず、強い意志をもって「いまここ大統領」を選択し続けるということです。この最初の難関さえ超えられれば、私たちはより多くの時間を「いまここ」で過ごせるようになります。

これによって得られる最初のメリットは前話で書いたとおり、

「あらゆる悩みや不安からの解放」

です。

けれどもそれは、「いまここ」から私たちに届けられる贈り物のほんの一部に過ぎません。「いまここ」会員が最初にゲットできる入会特典のようなものといってもいいでしょう。

そこで今日は、もっと「いまここ大統領推し」になるために、「いまこの瞬間」という時間から得られる真の恩恵について書いてみようと思います。

Continue reading

「いまここ」にいることはなぜ難しいのか?

拙著『グッドバイブス ご機嫌な仕事』やこのブログを読んで、「いまここにいることの大切さはわかったのだけど、やはりそれを実践するのは難しい」と感じている人は少なくないと思います。

今日は、なぜ私たちが「いまここ」にいようとすると、得体の知れない抵抗を感じてしまうのか、どうすればそのような壁を取り払えるのかを考えてみましょう。

最初に、なぜ私が「いまここ」にこだわるのかを再確認しておこうと思います。挙げればキリがないほど無数の理由がありますが、まずは次のような状態から抜け出すためです。

「私たちは人生の多くの時間を、正確には予想できない未来について考えることに費やしている。その思考はかならず望ましくない妄想を生み、私たちに恐れや不安をもたらす」

このことは、実際に「いま自分が悩んだり不安に思ったりしていること」を書き出してみればすぐにわかります。おそらく、その多くは「まだ確定していない未来」に対する懸念であるはずです。

Continue reading

しあわせや自分の価値を拒む気持ちの対処法

私たちはときに、なぜそうしてしまうかの理由がよくわからないとても不可解な行動をとろうとします。

このブログによく登場する「恐れや不安が沸き上がるとわかっていても、望ましくない未来について考えてしまう」のもそのひとつでしょう。

中でも最大の奇行は、多くの人が経験している、

「しあわせになりたいのに、なぜかしあわせになってはいけないような気がする」
「自分に価値があると信じたいのに、なぜか無価値な存在と思いたくなる」

という、どうにも説明がつかない気持ちを抱いてしまうことではないでしょうか。

そこで今日は、この「しあわせや自分の価値を拒みたい」という謎の感覚をもたらす原因と、その対処法について考えてみようと思います。

Continue reading

意識を使えば「最強の創造モード」になれる

昨日の記事「身体の役割はコミュニケーションか攻撃か?」で、「自分の本体は意識である!」とみなすことが「ひとつ意識」の入り口だと書きました。

このときの私たちは、自分の「意識」の中で思い描いた何かを具現化して、それを誰かに伝えるためだけに「身体」を使っています。そしてこれこそが、「自分の創造力を最大限に発揮できる状態」だと私は考えます。

ただ、そこにいたる方法が「自分の本体を意識とみなすこと」だけでは、まるで雲をつかむような話に思えることでしょう。そこで今日は、「どうすれば最強の創造モードになれるか?」について、もう少し具体的に書いてみようと思います。

Continue reading

身体の役割はコミュニケーションか攻撃か?

今日はこれまでとは少し異なる視点から、いま自分が「ひとつ意識」にいるのか、それとも「バラバラ意識」にいるのかを知る方法を書いてみようと思います。

その基準となるのは、

「どんな目的で自分の身体を使っているか?」

です。

バックナンバー「身体は意識の創造を外の世界に表現する道具」で私は、

「意識こそが私たちの本体である」

と書きました。

私たちは「意識」の中だけで、自分が創造したいもの、伝えたいメッセージ、ふだんの仕事で行うさまざまなことなどを完璧に再現できます。反対に、睡眠中などの「意識」を失った状態では、それらの働きはすべてストップします。

これが、「意識こそが私たちの本体である」と私が考える最大の理由です。

Continue reading

「恐れや不安」から抜け出す2つのフェーズ

私はほぼ毎日のように、セミナーやパーソナルセッションでさまざまな相談を受けています。内容はもちろん千差万別ですが、その根源にあるのはやはり、このブログの再頻出キーワードでもある、

「恐れや不安」

というのが私の結論です。

そこで今日は、あらためて「恐れや不安」を払拭する具体的な方法について書いてみようと思います。「毎日、不安なことで頭がいっぱいになり、思うように行動できないでいる」という方は、ぜひトライしてみてください。

どんなときでも、「恐れや不安」を消し去るためにあなたがやるべきことは、次の2つしかありません。

① 妄想を手放すフェーズ
② 現実に向き合うフェーズ

Continue reading

グッドバイブス白帯、茶帯、黒帯の条件とは

バックナンバー「超越感や卓越感を手放し、見下すのをやめる」と「ひとりだけではグッドバイブスは完結しない」で、グッドバイブスを確かなものにしていく3つのプロセスについて書きました。

第1段階:ひとりのときはグッドバイブスでいられる。
第2段階:周囲の人々の言動や、思いがけぬ出来事に影響されることなく、いつでもグッドバイブスでいられる。
第3段階:自分のグッドバイブスを周囲の人々に伝播できる。

最近、私はこれを武道の帯にたとえて、白帯、茶帯、黒帯と呼んでいます(笑)。

Continue reading